生産工程について

生産工程紹介

ホーム生産工程について

生産工程紹介 受注からのフローイメージ

当社の取り組み

(1) 加工設備の充実

  • 1.最大40トンまでの大物単品加工から小物量産部品まで取扱い可能。
  • 2.平成24年度に新たに門型マシニングセンタ2 台を加え、精度の高い品質を確保する。

(2) 外注協力工場を活用した 受注の拡大

外注協力工場のネットワークを利用して、どんな製品でも 高品質で適切な価格で受注する。

【トラストネット】

・茶屋町鉄工株式会社
・岡部機械株式会社
・株式会社ショウエイ
・株式会社寺田鉄工所
・長尾鉄工株式会社
・中原鉄工株式会社
・淵本重工業株式会社
・興南設計株式会社
・上海KCK
・上海E-FIC

【協力工場】

・小林鉄工株式会社 (大型機械加工)
・佐藤農機鋳造株式会社 (鋳物部品)
・株式会社山陽工業所
・松田工業株式会社 (小物機械加工)

注.トラストネットは、岡山県内の企業が共同受注体制を取るために設立したグループです。

(3) 上海KCKの工場を活用した 素材~加工の一括受注

生産数量が比較的まとまっていて、精度面でも厳しくない 製品については、鋳造素材を中国で調達し、加工は 上海KCKで行う事により、国内調達より安価で納入する 事が出来ます。別途、見積もりをお待ちしています。