会社概要

会社紹介

ホーム会社概要

代表者 挨拶

大物単品加工から小物量産部品まで
多彩な機械設備でお客様のニーズに応えます。

当社は、創業以来ものづくり一筋で製造のノウハウを積み上げてまいりました。
現在では船舶部品、陸用タービン部品や成形機械部品などの大型部品・量産部品を切削加工から組み立てまで一貫して手掛けています。
国内2工場に加えて平成7年8月には岡山県内企業の先駆けとして中国(上海)に進出、国内同様高い品質を確保しお客様のニーズに応えてまいります。

代表取締役社長 清田 真冬

イメージ写真

経営理念

会社の永遠の発展を追及し適正な利益を確保すると共に、
優れた品質で社会の発展に貢献する。

イメージ写真

行動指針

  • ・お客様第一を常に考え、礼儀正しく、情熱をもって行動する
  • ・相手の立場に立って考え行動する
  • ・技術でお客様が安心して使用できる製品を作り出す
  • ・「これで良いのか」常に問題意識を持って行動する

イメージ写真

企業DATA

会社名 茶屋町鉄工株式会社
代表者 清田耕一郎
設立年月日 昭和28年4月
資本金 37,000,000円
従業員 34名
住所 本社工場
〒701-0145 岡山県岡山市北区今保48岡山鉄工センター内
大内田工場
〒701-0165 岡山県岡山市北区大内田1253番地
連絡先 TEL:086-241-1968
FAX:086-241-7253
mail : shibuya@chayamachi.co.jp
主要取引先
  • ・川崎重工業株式会社
  • ・川重商事株式会社
  • ・三井造船株式会社
  • ・三菱重工業株式会社
  • ・ダイハツディ-ゼル株式会社
  • ・宇部興産機械株式会社
  • ・JFEメカニカル株式会社
  • ・アイダエンジニアリング株式会社
  • ・東芝三菱電機産業システム株式会社
  • ・スチールプランテック株式会社
  • ・日本ムーグ株式会社

事業内容

大型機械加工部品から量産小物機械部品までの製作・組立

  • ・舶用ディーゼル部品
  • ・舶用タービン部品
  • ・陸用タービン部品
  • ・成形機械部品
  • ・プレス部品
  • ・ロボット部品
  • ・半導体部品
  • ・産業機械部品
  • ・各種プラント一式まで

本社工場イメージ写真

本社工場

沿革

昭和28年 04月07日 岡山県都窪郡茶屋町帯江新田154-3
会社設立 資本金100万円
清田 毅 代表取締役就任
昭和36年 11月09日 岡山県都窪郡茶屋町帯江新田157-2へ移転
昭和38年 01月17日 資本金300万円とす
昭和38年 12月24日 岡山県岡山市久米6に移転
昭和41年 06月24日 資本金600万円とす
昭和44年 10月01日 資本金900万円とす
昭和46年 06月05日 岡山県岡山市今保48に移転
平成03年 03月15日 清田耕一郎代表取締役 就任
平成06年 02月01日 岡山県岡山市大内田1253に大内田工場建設
平成07年 05月31日 資本金1,000万円とす
平成07年 09月 上海に上海凱史凱機電工業有限公司設立(上海KCK)
資本金240万米$
平成11年 07月13日 資本金3,700万円とす
平成28年 06月01日 清田真冬 代表取締役社長 就任

大内田工場イメージ写真

大内田工場

上海KCKイメージ写真

上海KCK